MORIO RENOVATION Classification Mansion Renovation 区分リノベーション

マンション市場にはない
新たな価値を生み出すリノベーション

MORIOの提供するリノベーションマンションは、明確なコンセプトがあります。ニューヨーク・ブルックリンに佇む男の隠れ家的SOHO空間。パリのお洒落なアパルトマンのようなモダンとクラシックが融合した洗練の極みのような空間。南仏の風を感じるような漆喰の壁とアンティークな風合いの扉・・・

それは、いわゆる日本の住宅で馴染みのある、白い壁を基調とした新建材によるモダン一辺倒の住まいではありません。そこに住んでいるだけでテンションが上がり、毎日が楽しくなってしまうような空間。友人を呼んで自慢したくなるような空間。週末は部屋に飾る小物や家具を選んで、センスが磨かれるような・・・、お住まいの方のライフスタイルすら洗練されるような、日に日に愛着が増していくような住まい。

MORIOは住まいの本質的価値である”美しさ”に徹底的にこだわります。そのためには、洗練されたセンスを持つプランナーと、技術と経験を持った職人が丹精込めて作ること。単に仕事をこなすだけの意識では到底作れません。MORIOの情熱とクラフツマンシップ※1溢れるチームが、全力でものづくりをしていく。MORIOの提供するリノベーション※2は、そんな「特別感」をきっと感じていただけることでしょう。

※1クラフツマンシップとは、職人の技能。職人芸。技巧。職人魂。
※2 「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な工事を行うことで、性能を新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言い、「リフォーム」とは、老朽化した建物を新築の状態に戻すことを言います



もちろん、最新の機能と綿密なプランニングによる間取りの作成はもちろんのこと、安心してお住まいいただける充実した保証もしっかりとお届け致します。

MORIOは、”最新の機能と充実の保証”をベースに、”美しさ”と言うエモーショナルな価値を創造する事により、物件のポテンシャルを最大限に引き出すリノベーションを提供致します。

イメージ

イメージ

素材感あふれる、フレンチ・インダストリアルスタイルのデザインに大胆に改修した、区分リノベーション事例(目黒)。
時間の経過を楽しみ、ヴィンテージになる住まい。ヘリンボーン張りにしたラスティックオークの無垢フローリング、厚塗りの漆喰がフランスの日常を感じさせます。また、オールドロンドンブリックやスケルトン天井といったラフな表情には、重厚感のあるインダストリアルな家具がよく似合います。

MORIO 区分リノベーション事例紹介

モリオのマンション・不動産投資に関するお問合せはこちらまで

  • お問合せ・資料請求
  • 03-5956-7630

ART OF REAL ESTATE